家族葬のお値段の相場

家族葬は、一般的なお葬式と比べて参列者が少なかったり、規模を小さくすることができるので、リーズナブルな価格でお葬式を執り行えます。そのためリーズナブルな価格に惹かれて家族葬を選択する人もいますが、実際にどれくらいの金額がかかるのかを知っておかないと、後日トラブルに発展してしまう可能性があります。そのため、まずは家族葬の相場をしっかりと確認するようにしましょう。

家族葬の相場は、エリアによって大きく異なります。基本的に都市部の方が高い傾向にあります。これは、葬儀会場をはじめとする使用量が割高になっているからなのですが、地方エリアと比べると高い設定になっています。一般的なエリアの家族葬の相場は、70万円程度になっています。50万円以下の葬儀業者もありますし、120万円以上かかるところもあります。もちろんサービス内容も異なりますので、まずは70万円を基準にして、どのようなサービスが組み込まれているのかを確認することから始めてみてください。

また、相場を理解したあとは、サービスの内容について深く理解することも重要なポイントになります。火葬代であったり霊柩車のレンタル代金などが含まれているか、それらのグレードについても確認するようにしてください。特に相場よりも大きくかけ離れている葬儀業者のプランの場合には、内容をしっかり確認しなければ自分が想像しているグレードの物とはかけ離れてしまっている可能性がありますので、注意しましょう。葬儀業者によってさまざまな特徴があるので、そうした点もチェックしましょう。